借り入れの打ち合わせ

今日は金融機関で借り入れの打ち合わせ

建物本体の金額や金融機関の保証料、

登記の費用や保険の掛け金など

住むまでには様々な費用が掛かります。

それも金融機関ごと少しずつ違っていて

知らない間に新商品も作られていることも。

栄建築では小さな工務店ですので

重ねてたくさんの家を建てることはないので

一軒ごとに借り入れもリサーチします。

借り入れの商品もどんどん変化しています。

金融機関ごとに利息や保証料も違ってきます

融資の担当者との相性もあったり

やっぱり聞きやすいかたの方が良いですよね。

融資の相談の時は毎月の返済額や利息など

直に聞きながらどのくらいが返済しやすいかなど考えていくので

これから長い間

毎月、僕が作る家のためにこの金額を払い続けていくと思うと

責任を感じます。

住宅ローンをしてでも建てて良かったと思って貰える

快適で自分らしさMAXの家にしなければと感じる時間です。

栄建築が作る家は私やこれまでのお客さんからの情報を生かした

家づくりをしています。

住宅ローンもお客さんからの情報や私も住宅ローンは返しているので

実体験を踏まえながら一緒に考えていきたいと思っています。

特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事